MATSUKAZE user guide

MATSUKAZE user guide

Shopping cart

Items in cart: 0

Total amount: ¥ 0 JPY

Search

Product categories
Product name

Calendar

2017/5 (Holidays)
SuMTWThFSa
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017/6 (Holidays)
SuMTWThFSa
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

* Holidays are indicated in red
Business hour 9:00-18:00(Japan time)
WEB order 24-hour reception!



matsukaze facebook

matsukaze instagram

matsukaze youtube

matsukaze twitter

  • Micro Fiber Brush 100
  • Micro Fiber Brush 100
  • Micro Fiber Brush 100
  • Micro Fiber Brush 100
  • Micro Fiber Brush 100
  • Micro Fiber Brush 100
Product code:
18074

Micro Fiber Brush 100

Sales price:
¥ 1,580 JPY
Points: 15 Pts
Quantity:
Related categories:
Pretreatment, Mounted preparation tools
Pretreatment, Mounted preparation tools > Pretreatment Tools
Related tools
Related tools > Consumable goods
*Features
To remove the oil and lipid before treatment

*Spec
Quantity:100 pieces
Tip size:about 12mm(length)X about 5mm(width)
Full length:about 91mm

*Notices
Please do not use to the person with allergies.
If your skin disagrees with the product, please cease all use.


マイクロファイバーブラシ*チップタイプ100本入り

この商品について

前処理やリムーブワークの質と効率を高める「マイクロファイバーブラシ■チップタイプ」は、肉眼では確認しにくい、ファンデーションやマスカラ汚れ、まつげ周辺に残ったクレンジング等をしっかりと落とすための専用ツールです。

【使用方法】
装着前のまつげに付着した脂質、汚れ(ファンデーションやマスカラ等)の除去用として、装着前処理化粧水や専用クレンジングご利用時に併せて使用してください。

【製品情報】
製品名 : マイクロファイバーブラシ■チップタイプ100本入り
価格 : 1,580円/税別
容量 : 100本入
単価  : 15.8円/税別


先端チップサイズ :  約12mm(長さ)×約5mm(幅)
全長サイズ     :  約91mm

※従来製品に比べ、先端チップサイズが大きくなりました。

その他詳細説明

【まつげエクステ施術における前処理の役割】

まつげエクステを装着する前には、まつげに付着した油分や脂質などの汚れを落とさなければなりません。前処理(プレケアとも呼ばれます)をせずにそのまま装着すると、まつげに付着した汚れが細菌感染の原因になることがあります。清潔な状態で施術をするためには、脂質処理(バクテリア処理を兼ねる)を確実に施すことが重要です。
また、この脂質処理等が不十分な状態でまつげエクステを装着すると、グルーの接着強度を弱め、装着後の持続期間が短縮されてしまいます。本品をご使用頂くことにより、今まで以上に効率的な脂質除去を行うことができます。

使用時のお願い

本品は使い捨て商品(ディスポーザブル)です。繰り返しのご使用はおやめください。

手指を清潔にしてからご使用ください。本品はオートクレーブ(高圧蒸気滅菌)には対応しておりません。

目に入らないようご注意ください。ご使用時はまつげを強く擦らないようにしてください。

万一、目元周辺に異常を感じた場合は使用を中止し、専門医にご相談ください。

メーカーコメント

不完全な前処理によって起こる持続力の低下は、施術者にとってもお客様にとっても魅力的ではありません。

お客様をお待たせしないために、施術者は常にカウンセリング・前処理・装着準備・装着・リムーブ等、一連の流れの効率化を図る必要があります。しかしながら、その全てにおいて手を抜くことで時間を短縮しないよう注意しましょう。

持続力を向上させる方法のひとつとして、お客様ご自身が行うメンテナンスが挙げられます。サロン来店時にまつげ周辺の正しいクレンジング方法のデモンストレーションをしたり、施術前にお客様ご自身にクレンジングを行ってもらい、その場でアドバイスをするなど、より丁寧なサポートを心掛けましょう。
Quantity:


Top of page