まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
10/170

グルーは施術環境によって硬化反応に差異が生じます。室内温度・湿度の影響を受ける他、カラー剤のアミン成分に係る室内アンモニアガス濃度、パーマ剤のアルカリ成分に係る室内アルカリ濃度の影響も受けることから、先ずは、施術環境に合わせたグルーの選択が必要となります。専用のグルーを選択します。クを軽減し、更に安全なサービスを可能とするため「完全硬化約2時間以内」のグルー選択が理想的です。接着成分 ・・・ シアノアクリレート(通常80%以上配合する主成分)増粘成分 ・・・ アクリル樹脂(粘度・硬化速度調整として微量配合)着色成分 ・・・ カーボン等(着色・強化として微量配合)※主成分がシアノアクリレートではない場合は、何が主成分かを必ず調べなければなりません。まつげエクステ専用グルー(以下、グルーと表記)は、まつげと人工毛を接着することを目的としたものです。グルーは種類によって操作性が異なるため、実際の施術時には十分に使い慣れてから使用しなければなりません。専門店での施術あるいはヘアサロンでの施術、いずれの施術空間での使用を目的とするかにより、それぞれ揮発物質の発生収束時間の短縮、就寝前の洗顔についての時間制約を緩めることにより、目元トラブルリスPROFESSIONALhttps://www.youtube.com/user/MatsukazeTV10グルー(上記画像:ギプスグルー)グルーの役割グルーの種類グルーを構成する成分例(主成分は一般的にシアノアクリレート)まつげエクステ専用グルー(プロ用接着剤)MATSUKAZETV装着参考動画サイト人工まつげにグルーを付けるhttp://myeyes.jp/グルーを適量に調節する

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る