まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
115/170

強弱0!注意事項速い剥がす速度遅い1359045115テープの剥がし方指で押さえる約180°剥がすときに適した条件剥がすときにトラブルになる行為・ 皮膚を押さえないで速く剥がす・ 皮膚が持ち上がる・ 剥がす力が強い・ 剥がす角度が小さい貼り付ける時の注意点・粘着製品により皮膚のトラブルを起こしやすい顧客には、施術前に医師にご相談いただきましょう。・一般的にまつげエクステに使用するテープは未滅菌で抗菌効果もありません。皮膚に傷や異常がある場合は貼らないでください。・皮膚に水分や油分が付着しているとテープが粘着しにくくなります。・施術上必要な場合以外は皮膚やテープを引っ張らずに貼り、上からやさしく押さえて密着させてください。貼り付け中の注意点・汗をかいたり、貼り直したりすることで皮膚が蒸れた場合は、粘着力が低下し、剥がれやすくなることがあります。・皮膚をテープで引っ張り過ぎると、発赤などの皮膚トラブルの原因になることがあります。・過度な負担や動作などにより剥がれることがあります。・皮膚の状態やテープによっては、強く粘着して剥がれにくくなったり、剥離後の皮膚に粘着剤が残ることがあります。・濡れたり、汚れたりした場合は、新しいテープに替えてください。・長時間皮膚が蒸れた状態になると皮膚トラブルの原因となります。・テープの使用により、発赤、発疹、かゆみなどの症状が出た場合は使用を中断し、医師の診察を受けてください。皮膚への負担を軽減するため、引っ張られる箇所の皮膚を指で押さえながら、テープを折り返すようにやさしく、下まつげを抜かないように毛流れに添って斜めにゆっくりと剥がします。180大きい剥がす力痛み剥がす角度小さい

元のページ  ../index.html#115

このブックを見る