まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
141/170

接着効果が最大限に引き出されない結果となります。※振りは60回程度を目安とします。◆毎回!キャップを閉める前にノズルのグルー&汚れをしっかり拭き取ること◆グルーはしっかり振ってから使用すること◆施術時&施術後も気付かない内に直射日光にさらされることのないよう、十分注意すること141使用・管理方法に誤りはないか?Check 1Check 2ノズルからグルーがあふれ出なくなることを確認したら、ノズル部分に付着したグルーを確実に拭きCheck 3グルー容器をしっかりとよく振ってから使用すること振りが足りない場合、グルー液体の成分が完全に混ざり合ってない状態となる為、グルーの使用期限について正しく理解すること通常は未開封の状態で2ヶ月程度、開封後は30日程度です。※保管状況により使用期限は異なります。経費削減は重要ですが、常に品質の良い状態で使用することを心がける必要があります。※グルーにより使用期限は異なります。詳細は取扱説明書でご確認ください。正しい保管方法で保管することグルーは通常乾燥剤入りのアルミ袋に入った状態で販売されています。湿気による劣化を防ぐため、グルーの保管時にはノズルやキャップに付着したグルー・汚れを拭き取り、キャップはしっかりと確実に閉め、アルミ袋にグルー容器と乾燥剤を一緒に入れチャックを閉じ、冷蔵庫以外の暗くて涼しい場所(推奨保管温度:18~23℃)に立てた状態で保管します。使用の度に確実にキャップを閉めることグルーを容器から出した後、ノズルからグルーがあふれ出ているにも関わらずすぐにキャップを閉めないこと!グルーがあふれ出てこなくなるまで中の空気を押し出してください。取ってください。同時に、キャップの内側にグルーが付着していないかを確認し、もし付着していれば確実に拭き取ってください。ノズルとキャップの内側に付着したグルーをキレイに拭き取ったら、キャップをしっかりと閉めてください。上記の作業を怠り使用を続けると、グルーの劣化を促進させるだけでなく、接着強度「持続力」に影響が出てしまいます。◆キャップを確実に閉めている状態。施術時も保管時も常にこの状態を保つこと◆施術時以外は必ず付属のアルミ袋(乾燥剤入り)の中に入れて劣化を防ぐこと◆購入日・開封日・担当者名を記入して、品質管理の徹底を! 非常に重要◆キャップが確実に閉まっていないため容器内で急速に劣化が進んでしまう◆キャップを閉めずに放置している。使用毎に必ず確実にキャップを閉めること

元のページ  ../index.html#141

このブックを見る