まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
146/170

1自然な目元に見せたい場合は、目頭から目尻までまつげのバランスにあわせて自然に長くなるように装着します。2くりっとしたキュートな目元に見せたい場合は、丸いフォルムをイメージし、眼球(黒目)の部分を長めに設定し装着します。3目の幅を大きく見せたい・エレガントに見せたい場合は、目頭から目尻に向かって徐々に長くなるよう装着します。中から顧客の顔や目の形、まつげの生えている方向、癖に合わせ、ご希望によってアレンジしていきます。施術デザインの基本構築は大きく分けて「一重、二重、奥二重」の3種類の目の形がベースとなります。そのナチュラルキュートエレガンス部分的に人工毛の長さ、本数、カール、装着位置を変えることによって目の印象が変わります。まつげエクステの一番のメリットである「自然さ」は、根元の接着部分の美しい整列技術によって作られています。デザインを形にするには、技術の基礎を確実に身に付けることが重要です。146デザイン例まつげエクステのデザイン

元のページ  ../index.html#146

このブックを見る