まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
15/170

劣化を早めないための要チェックポイントPOINT.1POINT.1POINT.2POINT.3開封後のグルーの正しい使用・保管方法15TOPICSノズルに付着したグルーは常に綺麗に拭き取る◆毎回!キャップを閉める前にノズルのグルー&汚れをしっかり拭き取ることグルーを綺麗に拭き取らずにキャップを閉めると… グルーの劣化が急速に早まります。冷蔵庫以外の暗くて涼しい場所(推奨保管温度:18~23℃)で保管※冷やし過ぎも成分分離や結露の原因となるので注意が必要です。 常に付属のアルミ袋の中に乾燥剤を入れた状態で保管してください。絶対に小分けにせず正式な容器のまま使用※グルーは専用の特殊な容器を使用しております。 一般のプラ容器やガラス容器などには、絶対に小分けにしたり移し替えたりしない でください。使用の度に確実にキャップを閉めるキャップを閉める時の注意点は?※使用期限を過ぎたグルーを使用してはいけません。◆キャップを確実に閉めている状態。施術時も保管時も常にこの状態を保つことCheck 1グルーを容器から出した後、ノズルからグルーがあふれ出ているにCheck 2容器の腹部分を優しく押し、ノズルからグルーがあふれ出なくなることを確認したら、ノズル部分に付着したグルーを確実に拭き取ってください。同時に、キャップの内側にグルーが付着していないかを確認し、もし付着していれば確実に拭き取ってください。(左図参照)Check 3ノズルとキャップの内側に付着したグルーをキレイに拭き取ったら、も関わらずすぐにキャップを閉めないこと!(左図参照)グルーがあふれ出てこなくなるまで中の空気を押し出して下さい。キャップをしっかりと閉めてください。上記の作業を怠り使用を続けると、グルーの劣化を促進させるだけでなく、接着強度「持続力」に影響が出てしまいます。◆施術時以外は必ず付属のアルミ袋(乾燥剤入り)の中に入れて劣化を防ぐこと◆キャップが確実に閉まっていないため容器内で急速に劣化が進んでしまう◆キャップを閉めずに放置している。使用毎に必ず確実にキャップを閉めること容器からあふれ出るグルーキャップの内側も拭き取る

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る