まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
22/170

・ 高濃度の無水アルコール、酢酸エチル、アセトン(別名:ジメチルケトン、2-プロパノン)、シンナー などを薄めて使うとトラブルの原因となり非常に危険ですので使ってはいけません。・リムーバーは必ずまつげエクステ専用のものを使用します。・ 必ず説明書などで使用方法を正しく理解してから使用します。・ 主成分の不明なものや販売元の不明なものを使用してはいけません。・ リムーバーは暖かい場所に置いておくと気化して容器が膨張することがあります。3~5分程度放置し、グルーを柔らかく溶解してから人工毛を取り外します。 ・ クリーム状のリムーバー・ ジェル状のリムーバー・ リキッド状のリムーバーリムーバーは、装着したまつげエクステを外す際に使用します。外したい人工毛のグルー部分に塗布してからまた、ネイル用リムーバーなども使ってはいけません。使用時に吹き出さないよう取り扱いに注意しましょう。一般的に多用されるタイプで、液だれの心配が無く、塗布しやすく操作性も良い。スタンダードなタイプで、液だれする可能性はリキッド状リムーバーより少なく操作性も良い。以前は使用されていたことがあるが、目に入ったり肌に付着する危険性が高いため、現在は使用されていない。クリーム状のリムーバー22リムーバーの役割リムーバーの種類まつげエクステ専用リムーバー施術環境に関する注意事項ジェル状のリムーバー

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る