まつげエクステ技術者養成基礎講座 Ver.6.1
51/170

51◆施術用具の適切な保管方法精製水前処理剤テープツィーザーグルーコーム類リムーバー目元保護クリームポンプディスペンサーに一日に使う量のみ移し替え、当日分として余った溶液は営業終了時に破棄する。容器は洗浄し、乾かして保管する。ロックを解除し、キャップを閉じたまま必要量のみ押し出して、綿棒、ガーゼ等に取る。余った溶液は都度ガーゼ等で拭き取り、毎回キャップを閉める。使用後、専用の容器または透明な袋に入れて保管する。※切ったテープをワゴンや手に貼るのは不衛生なため、都度使用する際に切って使う。消毒済みと使用中で容器を分ける。消毒済みの衛生的なものはガラス容器にコットンを入れエタノールを2㎝以上入れたものに立てておく。※使用する際は必ず先端のエタノールを拭いてから使用する。使用中のツィーザーを置くペーパートレーまたはステンレストレーを用意するのが望ましい。必ずワゴンに立てて保管する。使用後、ノズル内部のグルーを押し出し、ノズル外部に付着したグルーを拭き取る。キャップ部分に残ったグルーもしっかりと拭いてから適切にキャップを閉め保管する。ガラスなどの容器に立てて保管。キャップがある場合はキャップをして保管する。※顧客ごとに消毒済みのものに取り換える。必要な量を出した後、先端部分に残った溶剤をガーゼなどでしっかりと拭き取り、キャップを閉める。立てて保管をする。memo

元のページ  ../index.html#51

このブックを見る